2013年06月11日ミャンマー・ヤンゴンで、チアメント株式会社がおこなった日本酒の試飲会の様子をアップしました。

チアメント株式会社プロデュースの「AYE CHAN THAR HOTEL Yangon(エイ・チャン・ター・ホテル・ヤンゴン)」のオープン記念パーティーでの、日本酒に対する調査を実施しました。

2013年5月29日、チアメント株式会社がプロデュースしたホテル「AYE CHAN THAR HOTEL Yangon(エイ・チャン・ター・ホテル・ヤンゴン)」のオープンを記念したパーティーが開催され、ミャンマー飲食チェーンオーナー、ミャンマー大手飲料メーカー関係者、ミャンマー政府関係者、報道関係者、地元有力者等、約150名に参加いただきました。

参加者にはミャンマーではまだまだ流通の少ない日本酒の試飲をしていただき、味に対する評価、イメージする価格帯を中心に調査をおこないました。

調査対象銘柄

  • 上撰 わかさ(株式会社わかさ富士様)
  • 上吟醸 熊川宿(株式会社わかさ富士様)
  • 上酒一筋 純米(利守酒造様)

ミャンマーの方の好みはかなりかたよりがありましたが、好まれる銘柄には「取扱いたい」との声も出るほど好評でした。

パーティーでは、日本料理の職人を日本から招き、パーティー参加者の目の前でにぎられた寿司や、揚げたての天ぷら等が提供され、日本酒とともに本物の日本料理を堪能していただきました。

チアメント株式会社では、ミャンマーを中心としたASEAN地域でのフィージビリティ調査やテストマーケティングを行っております。
対象人数・対象所得層など、製品に応じて提案いたします。
お問い合わせはこちらより。

パーティーの様子
試飲の様子
試飲の様子
会場でにぎられる寿司